某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

適性検査の方が楽だったと言い始めた

中学校へ向けての勉強を少しづつ進めている息子は、現在英語を中心とし、


以前も書きましたが、小学校の国語、数学もチョコチョコとやっております!


英語に関しては単語を覚えることに重点を現在は置いておりますが、


どうも、息子にとっては今までと勝手が違うようで、


少々手こずっており、スペルの間違いが何回か出ているのです。


どうしても、ローマ字読みで書いてしまうことがあるので、其の辺は


今後いかに慣れさせていくかどうかだと思います。


塾でも英語が始まっており宿題で単語の暗記があり、毎回単語の小テスト


もあるのですが、その小テストでは塾内でもトップになっているそうなので


今後も単語の暗記は進めておきたいと思ってます。


英文法は塾に丸投げしようか、私ももう一度、一から勉強をし直して


いつでも教えられるようにするか悩んでいる所ではありますが、



中学総合的研究 英語 を本屋さんで立ち読みしてものすごくわかりやすい


内容だったので思わず購入しました^^


数学も同じ物を購入し私も勉強していこうかと考えております。



数学の問題集を見て思ったのですが、受検勉強に使っていた下剋上算数


の内容とかぶるものが非常に多いことでした。


下剋上算数をやり始めた時は、そんなことは全然考えていなかったのですが


息子にこの数学の問題集を見せた時に「あ!!できるできる!!」


と言っていたので、やっていたことは無駄ではありませんでした^^v



ただ、やっぱり中学校の勉強を始めて息子が言ったことは・・・


息子:適性検査の方が楽かもしれない(;´・_・`)ゞァセァセ


私:へ?(・ε・`。)なんで?


息子:だって覚えることが多すぎるんだもん ァセァセ・・(;´-∀-`)ゞ


私:うん!確かにそれは言えてるかもねァハハ・・(・∀-`;)
  でも、お前だったら多分大丈夫だと思うよ!!


息子:ゥ──σ(´・д・`;)──ン


私:だから、中学校に入る前にできるだけの事をやって、ロケットスタートを決めて
  そのまま、駆け抜ければイイんじゃね?


息子:確かに教室長からは中学校ではトップクラスではなく、トップを目指せって
   言われたし。


私:でしょ?お前にその力があるから、目指せって言ってくれてるんだと思うよ!


息子:(>д<)ゝ”了解!!


とまぁ、受検前は適性検査より教科別の方がやりやすいって言っていたのですが、


今となっては適性検査のほうが良かったと言い始めた我が息子。。。


私から言わせればどっちもそれ程得意じゃないのだから、気にするな!


と言いたいところですw



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。