某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

冷静に

昨日は息子は公中模試を受けさせて頂きました。
私はそれを気にしつつも、仕事でしたので帰宅後に感想を聞こうと楽しみにしておりました。
帰宅直後は、息子はお風呂に入っていたので、嫁さんに「模試どんな感じか言ってた?」
と聞いたところ、「うん!第一声は、「チーーーン」だったよ^^;」という答えがw


それが、どんな意味を表しているのか瞬時に悟りました。。
南無ぅ( ̄人 ̄)ちーん ← こんな感じです^^;


あえなく撃沈だったみたいです。
解答用紙のコピーをもらってきていたので、それを眺めてみたら、「うん!いつもどおり!」空白が見受けられます。
適性検査Ⅰは回答内容は要点は結構おさえていたので、まずまずの点数になるとは思いますが、ⅡとⅢは。。。orz
恐らく、点数は自体はいつもどおりに近い点数だと予測できます。
しかし、以前と違うなって感じたのは、問題用紙に書いてある自分で書き込んだ内容です。
それを、見たらあともう少しで正解出せたというのが結構な数があり、その理由は聞かないで私なりに考えてみたところ、途中で頭の中がごちゃごちゃになり、次に飛ばした結果なのではないかと思ったのです。
以前は、手が動かず思考停止状態もあったと思われ問題用紙にすら何かを考えた形跡が無かったというのもありましたが、今回はほぼ全ての問題が途中まで合っていたのです。
まぁ、そこから先が問題なのは百も承知なのですが、やはり成果は間違いなく出始めています。
ただ、問題用紙に正解がかいてあるのに、なぜ(*´д`)解答用紙にその答えを書いていないの?
っていうのがありまして、これはさすがに「ナニコレ(@゜Д゜@;)あら・・・?」って聞いたら、「書くの忘れてた[岩蔭|]^⌒)b」だそうです。。orz


とりあえず、今日も息子は塾で授業なので行ってる間に、この模試をしっかり解説できるように私も解いてみる予定です。
冷静に分析をしなくては!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。