某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

新中一スタートテストの自己採点

新中一スタートテストの勉強を慌ててしていた息子ですが、


やはり、と言いますか、まぁこんなもんだろうという


点数になっておりましたw


試験教科は、国語+数学+英語・理科・社会(3教科まとめて1つの試験問題)


の3教科でした。それぞれ100点で300点満点で、息子と決めた目標点数は


90点平均の270点以上としておりました。


自己採点は、


数学80点 ハァ・・(;-ω-)=3


英語・理科・社会 90点前半 (。 ・ω・))フムフム


国語・・・過去最高の95点!! (ノ゚Д゚)ノオォオォ


しかしながら、数学で点数を落としたのが影響し、合計点数は目標の270点に


わずかに届かず チ───(´-ω-`)───ン


息子曰く、本当は数学100点で英語・理科・社会も100点、国語は80点w


をと自分で考えていたらしく、息子自身では一番勉強していたつもりの


数学が一番悪く少々凹んでいるとのことでしたが、私から見れば、受検が


終わってから一番力を入れて勉強していたのは、紛れもなく国語でした!


その次に英語で数学に関しては塾の延長程度の学習だったように感じて


おりましたので、今回の成績はそれがそのまま出た気がします アセアセ(; ̄ー ̄)


そして、数学の80点の原因を見ていたら、計算ミスはありませんでしたが、


受検勉強をガリガリやっていた頃だったら間違いなく解けていたであろう


というレベルの問題が解けずに点数を落としていたことがわかりました。


これは、明らかに勉強してなかったことによる、実力の低下でしたorz//


しかも、得意分野である速さの問題が解けなかったのです。


私は息子に聞きました。


私:おまえさぁ、完全になめていただろw


息子:う~~ん、出題範囲見た限りだと余裕かと・・・ (;´・_・`)ゞァセァセ


私:ほら、見ろ!!完全に油断して特別何もやらなかったからだぞ!
  このくらいの問題だったら、3か月前のお前だったら解けていたぞ!


息子:だよね・・・


私:勉強は継続してコツコツとやっていかないとやっぱり実力は落ちちゃうのが
  わかったか?


息子:やっぱ、そうなんだ。わかった・・・


私:コツコツやってきた成果が出たのは、国語だったな!
  今までで最高得点だろ!


息子:いんやぁ~、なんかね、問題が簡単だったと思うけど?


私:国語に関してはほぼ毎日問題やっていて、
  簡単だと思えるレベルまで力がついたんじゃないの???


息子:そうなのかなぁ・・


私:間違いなくそうだと思うよ。やれば伸びるんだから!
  ま、でも、総合的に見れば、まぁまぁいいんじゃないの?
  てか、塾の先生には何か言われた???


息子:平均何点だったって聞かれて、もう少しで90点平均だったって言ったら、
   お!80点超えたのだったらOK!って言われたよ。


私:う~~んそうか。問題を見る限りだと基礎的な問題なんだけどねぇ・・・
  とりあえず、塾での目標はぶっちぎりで塾内1番を目指そうぜ!


息子:へぇ~~い(気のない返事w)


とまぁ、こんな会話でしたが、受検勉強をしていたおかげで、学力は間違いなく


ついていたのを確認できましたし、今後も少し見守りながら突っついて行こうと


考えております。


ただ、英単語の問題で・・・doctor を boctor と書いてしまった息子・・・


こういうところが、もう少しなんとかなればなぁと感じておりますw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。