某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

高校受験へ向けて初めの一歩

さてさて、日曜日の息子は朝早くから嫁さんに叩き起され、


模試の会場へ行ってまいりました。


私は本日は出勤の為、全てを嫁さんに託して仕事をしておりましたが、


模試が終わり、息子の手応えをメールで連絡をもらったのですが、


どうも、テスト中に腹痛が襲って来たとのことで、


万全の状態で受けられなかったとのことでした^^;


ただ、私が帰宅してから自己採点を行ったところ、


国語88点 (。 ・ω・))フムフム
数学(内容は算数でした)82点 イタタ…(´;д;θ)ゞ
理科89点 (。 ・ω・))フムフム
社会100点!  (ノ゚Д゚)ノオォオォ


という、結果になりました。


難易度的には、私が見る限り、受検(受験)勉強をしっかりしていれば


普通に解けるレベルのように感じました。


社会に関しては、前日に勉強したところが結構出たみたいでして、


少々、運も味方したのかな?ということで、いい点数となりました。


国語もやはり、受検終了後から力を入れて勉強してきた


効果がそれなりに出てきた模様でして、理科に関してもアホな間違いを数問


してしまった以外は、目標点に近い点数となりました。


問題は数学です!  ( ゚皿゚)キ──ッ!!


最初の大問の簡単な計算問題で、とんでもないミスをしていました (#-`д-)ビキビキ


2と5分の2足す3を事もあろうに、息子は帯分数の2と3をそのまま


足して、5と5分の2という答えを書いてしまったのです。ゴ―――(ll-ω-)―――ン


この計算を見たとき、頭の中が????で一杯になりました。


その時の会話です。


私:この計算何???


息子:へ? ナンノコト?(*゚ε゚*)a゙


私:いや、この計算問題なんだけどさ・・・


息子:どれ?


私:どういう計算??


息子:何これ?


私:俺が聞きたい!!


息子:はぁ??


私:はぁ???は俺のセリフだ! ( ゚皿゚)キ──ッ!!


息子:ヾ(●^▽^●)ノわはは♪


私:わはは!じゃねぇし!!


息子:ゲラゲラ!うわぁ~~馬鹿だぁ~~~ゲラゲラ!


私:本当に大馬鹿者だ!! ( ゚皿゚)キ──ッ!!


息子:えぇ!何でこんなことしたんだろwwww


私:wwwwじゃねぇしwwwお前、3年生からやり直すかwww


息子:いやだ!


私:じゃ、明日教室長に、居残りで分数の計算の特訓やってもらうように
  電話するぞww


息子:勘弁してよぉ~~~


私:お前ねぇ、こんなアホなミスしてなかったら、目標点数に届いていたのに!


息子:嘘!マジで?


私:マジで!!!だって、4教科合計で359点だもんw
  その計算問題の配点は2点だぞ。


息子:うわ!!マジで マヂデスカ!(*`Д´ノ)ノ


とまぁ、こんな感じで、息子のアホなミスで目標点に1点届きませんでした^^;


ただ、これで高校受験へ進み始めた息子です。


月曜日からは栄光ゼミナールで春季講習が始まります。


少しはピリッとしないかなぁ~と期待してみる、オヤジでしたw


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。