某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

睡眠時の記憶の整理

息子の中学受検の時、勉強時間を確保しつつ、


睡眠時間の確保にも気を付けていたのですが、


我が家の場合ですと、可能な限り夜は11時には布団に入るようにしておりました。


ただ、息子曰く、布団に入っても12時位にならないと、


眠れなかったそうです。


そんな時間に眠るようでは、朝学習何てまず無理でした。


受検後半はギリギリ七時半まで布団から出てこれなくなってしまっており、


本当でしたら、もっと早い時間に寝せて朝学習をやらせれば


良かったと今でも思っております。


ただ、息子はどんなに早く布団に入っても眠れる時間は変わらないと


言っていたのでそのまま、ズルズルと行ってしまっておりました。


そんな、10月の下旬に疲れからなのか、熱を出して息子はダウンしてしまいました。


さすがに机に向かえとはいえませんでしたので、


とにかく休みなさいと言いましたが、


ずっと寝てるのも嫌だと言っていたので、


気が向いたら、適性検査の問題でも眺めて、


頭の中でだけ答えを考えてみるのもいいんじゃない?


と声をかけました。ただ、疲れるまでやらないように!と釘を刺しておきました。


学校を休んで布団で寝ていたわけですが、本を見たり、


問題集を見たりだったわけですが、薬の作用だったのか、


寝ている時間が結構長かったそうなのです。


そんなこんなで、1週間程学校を休み勿論塾も休んでおりましたので、


勉強の遅れが非常に不安になっておりました。


そして回復してからいつも通り、塾へ通い始めましたが、


ちょっとした変化が起こりました。


塾での適性検査のテストの点数が上がり始めたのです!


私達も勿論ですが、息子自身も何でだろ( ・◇・)?


という感じでした。


それからは、成績がグイグイ伸びているのが


わかる位なほどになり、これはいけるんじゃないかと、


思わせてくれた時期でもありました。


ただ、本番の結果は残念な結果になり今日を向かえているわけですが、


嫁さんとそう言えば何で休んだ後突然成績が伸びたんだろうね、


と会話をしたことがあったのですが、原因はイマイチわからず、


私が当時思ったのは、基礎をしっかりやったから、


ようやく点が線になってきたんじゃないの?と言う考えでした。


ただ、それだと腑に落ちない部分もあり、


結局は力がついたんだねで落ち着いたのですが、先日、


元ネタは忘れてたしまったのですが、睡眠を取ると脳内で記憶の


整理をする作業が行われると知ったのです。


ひょっとすると、ダウンするまで短期間で詰め込んだ学習内容が


睡眠を取ったことによって、綺麗に脳内で整理されたのではないかと


思ったのです。


また、休めたことによって脳のストレスもいくらかは解消され


パフォーマンス向上に繋がったのではないかと思いました。


詰め込むことばかりに気を取られ、頭の中を整理することを


私は気がつきませんでした。


ただ、勉強をしながらでもある程度整理しながらというのも


できるかとは思いますので、そのへんも模索しながら進めて


いこうかと思っております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。