某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

今日は家族で地元の科学館へ

ε=(`・ω・´)プンスカプン!!
今日と明日は私は仕事がお休みなのですが、会社は通常通り元気に営業中でして
朝っぱらから会社からの電話で起こされました。 ヾ(o゚Д゚o)ノ゙ガォー!!


朝一番で聞いた声が会社のオヤジどもの声で最悪な寝起きでした。orz 
かわいい女の子の声だったら ⇒ o(`・ω・´)o  こんな感じだったのにw


とまぁ、そんなこんなで、今日は午後から地元の科学館で、水素からエネルギーを云々
というイベントに参加してきます。抽選だったのが当たったので非常に楽しみです。
というか、このイベント息子が行きたいと言ったわけではなく、私が興味あったので
息子に「一緒に行くぞ!」と声をかけ、内心「しょうがないなぁ」という感じで
行くことになりました。ァセァセ・・(;´-∀-`)ゞ


そして、午後出かける前に息子は、午前中の勉強を10時から開始しています。
電気の単元です。
電気は目に見えない物なので、いかに自分の頭の中でイメージをするかが
ポイントになると思うのですが、これも私自身の経験から
様々な問題を考えて身につけていくというのが一番いいのではないかと思います。


公立中高一貫校の場合は、それほど難易度が高い問題ではなく、簡単な問題を
複数積み上げていくような問題なので、ある程度のレベルまでやっておけば
あとは、問題を解くスピードがあるかないかだと思うのです。


それと、昨日、耳を疑うようなことを聞いてしまいました。
我が家では、私の両親と同居しているのですが、孫(私の娘)が婆さま(私の母)に
算数 0点 とっちゃったと言っていたとの話を聞きました。。。∑(゚Д゚;) えっ


娘の普段の学習からそんな点数はありえないと思っていたのですが。。。
それがもし本当だったら、私は発狂 ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!! してしまうかも・・
真相は後ほど。。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。