某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

モチベーション低下の原因

昨日、塾から帰ってきて、塾の先生から読解力をつければ
非常に楽しみって言われたよ!
と話をしました。
ところが、息子の返事がいつにも増して、
元気が無いのです。
気のせいではなさそうだったので、もう少し探りを入れてみました。
実戦編や理系T・文系Tをこれからとことんやりこんでいけば、読解力
は間違いなくつくって先生言ってたから、これからはそれが中心で、
できなかった単元はもう一回復習や、解説をしっかり読んでやっていこう!
と話をしましたが。。。
やっぱり、元気が無いのです。
体調が悪いわけでも無いですし、ちょっとこれは何か悩みがあるんじゃないかと
思い、息子に問いかけました。


私:どした? (o゚-゚o)ン?
息子:・・・
私:何、何か考え事か引っかかることがあるのか?
息子:・・・ コクリ(。 -ω-)ぅんぅん
私:どした?何を考えていた?(o゚-゚o)ン?
息子:・・・・
私:どうした?はっきり言ったほうがスッキリするぞ!
息子:・・・・
私:どうした?勉強つらくなったのか?
息子:間をおいて、 ブン((-ω-。≡。-ω-))ブン
私:んじゃ、どうした?何か他にやりたいことできたのか?
息子:そういうわけじゃ無い・・・
私:んじゃ、何があったの?
息子:・・・・


私はなんとなく勘付いていたので、聞いてみました。
私:受かるかどうか不安なのか?
息子:コクリ(。 -ω-)ぅんぅん
私:なんで、そんなこと思うんだ?
息子:・・・
私:こんなに、勉強してるのに問題解けないのが多いからか?
息子:うん・・・そう・・・
私:塾の先生が言っていたけど、基礎力はだいぶ付いてきたから、あとは適性検査
  にいかに慣れるかどうかなんだよって言ってたんだよ。
息子:う~~~んイジイジ( ´-ω-)σ@
私:なんで?自信がないのか?
息子:うん・・・
私:いやいや、息子よ!お前はものすごく力が付いたと思ってるよ。2・3か月前と
  比べてどうよ?適性検査の問題だいぶ解けるようになってきただろ??
息子:それはそうなんだけど・・・
私:いま現状では、まだ、合格するのは厳しいかも知れないよ。だけど、ここまで伸びた       
  じゃん!
息子:う~~・・・
私:いいかぁ?先生はなぁ、読解力がつけば非常に楽しみだって言っていたんだ!
息子:え?そうなの? (ここで、若干目つきが変わりましたw)
私:そうだよ。解ける問題と解けない問題の差が大きいけれど、それは読解力を
  ある程度つければ、間違いなくクリアできて点数が取れるようになるって先生は
  言ってたんだぞ!だから、さっき言ったとおり、実戦編とかを中心にやっていくん  だ!         
息子:う~~ん・・・
私:ママ、あれ言って良いか???
嫁さん:いいんじゃない?(ここまでずーっと話を聞くだけでしたが、ようやく口を開い   た嫁さんw)
私:この前、塾の中で成績一覧のトップ20が張り出されていたって言ってただろ?
  そのこと、先生に聞いてきたんだ。お前はそこに載っていなかったけど、大体
  位置的にどのへんなのかをだ。そしたら、先生はもう少しで載るところまで来
  てるんですよって言ってたんだよ!どうだよ!
息子:マジで???? (∩・∀・)∩ラァーン
 (´∀`∩)↑age↑(´∀`∩)↑age↑(´∀`∩)↑age↑
この一言で、一気にテンション上がりましたw
ここで、とどめの一撃w
私:しかもこのトップ20は、ワンランク上のあの学校の子供たちも入ってるんだって!
息子:うそ!マジ??????????
私:マジ!!!先生言ってたもん!!!
もう、この会話の後は表情が一変し、テンションMAXになりました!


なんとなく、前よりモチベーションが下がった気がしていたのはこれが原因だったのか
とちょっとホッとしました。
やっぱり、じっくり話すのも必要ですね~~~


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。