某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

またも、ダウン

昨夜の夜から、喉の痛みを訴えていた息子。
昨夜の熱は、36.9℃。
嫌な予感はしていましたが、今朝私が出勤した後
嫁さんからメールがあり、息子の熱は37.4℃とのことで
学校を休ませるという内容でした。ゥソォーン!!<(@∑@ll)>


再度の勉強中断もとても痛いのですが、
この短期間で喉の痛みがあって、また熱が出てしまい、
前回よりも熱が高くなってしまったので、何か原因があるのかどうか
とても心配になってきました。オロオロ((ヽ(;ω;)ノ))オロオロ


夕方、嫁さんに病院に連れて行ってもらい、診断してもらった結果
白血球の数値が通常の2倍、CRPという急激な組織の破壊を示す数値が
4倍となっており、細菌感染だというところまではわかったみたいなのですが
何の細菌なのかは今回の検査では不明とのことでした。
また、抗生物質を服用して、3日後に再度血液検査をするとのことでした。


前回のことから、マスクの着用、
うがい手洗い等一段と気をつけていたのですが、
再度のダウンという事態になってしまい、
受検生の体調管理の難しさを痛感しております。 ゥ──σ(´・д・`;)──ン


せっかく、モチベーションが復活したところだったのですが。。。
仕方がありません。
否が応でも約70日後には合否が出ます。
この体調不良さえ無ければという事態になったとしても、
恐らく今回は第一志望に縁が無かったと思うしかないと
思います。
また、しっかり導けなかった親の私の責任でもあると思うのです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。