某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

明日は公立中高一貫オープン模試

皆様、いつもこんな文章がヘタな
私のブログをご覧頂き本当にありがとうございますm(__)m
数ヵ月前の出来事を思い出して書いたり、
私自身の考えがコロコロ変わったりするので
話が矛盾するときがあるかも知れませんが、
何卒御容赦下さいませm(__)m
考えがコロコロ変わるのは、常に臨機応変に
仕事をしなければいけない職場の影響かも
しれません。
仕事の指示を出すときも、上からの指示もコロコロ変わるので1日終わる頃にはヘトヘトになります( ̄▽ ̄;)


ま、こんな話はどうでもいいのですが、
息子の体調は現在の所良好のようです。
そして、明日は息子が通っている栄光ゼミナールの
公立中高一貫オープン模試の日です。
理由はわかりませんが、私の息子達は1週間早く実施されるようです。


恐らくはこの模試が最後の模試になると思います。
2週間程前はこの模試で少しは結果を出したいなぁと、息子と話を
して、じゃぁこれから2週間総合問題の勉強中心でやっていこう
と計画をしていましたが、約10日間の体調不良により、計画の
半分も勉強できませんでした。
これに関しては、非常に残念ですが仕方のない事なので、
次に何をするべきかを考えております。


ただ、最近少々変化が見受けられまして、適性検査の問題が色々と
解けるようになってきております。
解けない問題が多いのは以前とあまり変わらないのですが、
解いた問題は大体正解しているのです。
ですので、息子自身の問題を解いた手応えと、採点の点数の差が
ほとんど変わらないのです。
これは、とてもいい傾向だと思います。
自分の出した答えに自信を持てるようになったこと。
そして、出題者の意図に沿った答えが出せるようになり
得点力が向上してきたのではないかと思います。


明日はいつも通り、息子のペースで模試を受けてくると思います。
励みになる手応えがあればと願っております。


そうそう、今日帰ってきたら、四谷大塚の全統小テストの速報が
届いていました~~







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。