某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

計算のミス①

私のブログは算数中心のブログとなっておりますが、何卒ご容赦下さいませm(__)m


息子の勉強を見ているのは算数が主なのですが、そのなかでも算数の基本である計算についてです。
息子は掛け算はそれなりに間違えないで答えを出すのですが、わり算になるとたまにポカをやらかします( ̄▽ ̄;)


回数は以前よりも少なくなったとはいえ、
やはりミスをするのはわり算なのです。


その原因を色々と考えていましたが、
なかなか原因がわからず、私も息子も悩んでいました。


そして、ある時計算の練習をしていたのですが、
足算は間違えないのに引算をミスするのに気がつきました。


息子に聞くと自分でもわかっていたみたいなのですが、
どうも引算が苦手らしいのですρ(・・、)


ということは、掛け算は足し算が正確にできないと、
ミスになりますし、割り算は引き算が正確にできないと
当然ミスになります。


引き算が苦手・・・・割り算にミスが出るということに気がついたのです。
特に息子の場合、集中力が無くなってくると引き算のミスが多くなりました。


例え本人が気をつけながら引き算割り算をしていたとしても、
ミスは発生していました。
何故かと散々考えましたが、明確な解決策は現在でも見い出せずにいるわけですが、
計算している本人は、自分のしている計算は間違っていないと思いながら計算
しているのです。
ちょっとそこが厄介でして・・・間違っているのに気がつかない。
気が付くときは答え合わせの時なのです。

答えの見直しをしているのにも関わらず、
間違いに気がつかない。。。かなり厄介なのです^^;


中途半端ですが今回はこのへんで・・・m(_ _)m




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。