某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

娘のクリスマスプレゼント

息子のクリスマスプレゼントについては


とりあえず受検が終わるまで、ということになっておりますが、


小学一年生の娘については、そうもいきません^^;


わが娘は、朝が大の苦手なのですが、最近、


眠気のせいか朝ごはんを全部食べきれずに、登校時間となることが


しょっちゅうなのです^^;


ということで、娘にはクリスマスプレゼントが欲しいんだったら


ちゃんと朝ごはんを食べて、朝8時にはおうちを出るんだよ~~!!


そうじゃないと、サンタさんがプレゼント持ってこないって言ってたよ~


と、12月に入ってから何回も言ってました。


しかし、何回言っても遅刻ギリギリの時間に登校していた娘・・・


ついに、冬休みまでギリギリが続いてしまいました。


イブの前日に娘にはサンタさんの言うことできなかったから、


サンタさん来ないと思うよ~~~


と言ったところ、泣くは喚くはで、大騒ぎに


なりました(; ̄ー ̄A


ただ、娘が寝る前に言いました。


サンタさん来るかどうかわからないけど、
ママのお手伝いしていた姿は見ていたと思うよ🎵


と。


娘は嫁さんの手伝いをたまにやってました。


洗濯物をたたんだり、食器を洗ったり、


料理を作るのを手伝ったり。


そういう姿は見ていたので、


何かしらのプレゼントをあげないとね🎵


と、嫁さんと話をしていました。


そこで、思いついたのが、



でしたw


ということで、早速本屋さんへお目当てのものを見つけて、


でも、なんだかこれだけだと可哀想だね・・・ということになり、



も、追加でプレゼントに入れました。


そしてこれを、娘が寝静まった頃に枕元へ置きました。


息子に娘へのプレゼントの中身を教えたところ、


大爆笑でした。キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン



そして、クリスマス当日の朝・・・・


娘が目を覚まして、プレゼントを発見しました^^


ものすごい満面の笑み(●^▽^●)


わ~~~~い!と大喜びでした。


消しゴムとかクーピーとかでも良かったのに、こんなにたくさんもらえた~~~!!!


と、言っていました^^


というか、普通・・・こういう問題集だったら、あんまり喜ばないかと思って


いたのですが、その日の午前中からオズの魔法使いをず~~っと読み、


午後からは問題集やるぅ~~~!!!


と言って喜んで問題をやっていました^^


こんな、プレゼントで喜んでもらえるなんて予想していなかっただけに


嬉しかったですねぇ~~~~


もう少し学年が進んだときどうなるか・・・w

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。