某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

漢検3級に挑戦することになりました。

特に漢字の書き取り練習をやったことがない息子。


やっていたと言ったら、学校の宿題で出された時にヤッツケで


書いていたくらいでした。


そんな我が息子は、何故か漢字は得意なのです。


国語のテストでは間違いなく得点源になっていますし、


漢字は社会でもよく書くので、息子にとって


社会が得意なのも頷けるのです。


ただ、漢検にチャレンジする理由は受験に


有利になるからではないのです。


目指す高校では特に資格をもっていても


有利になるわけではないのですが、


嫁さんが国語の添削をしていると、


細かい所で漢字を間違っているところが


あるのです。横線が一本多かったり、


何故か自分で漢字を作ったりでw。


そういう細かい所でミスを無くしていこうと


いうのが本当の目的なのです。


息子の場合、どの教科でも細かい所にチョコチョコと


ミスがある場合があるので、あまりにもおおざっぱな性格もこういうところから


改善出来ていければ良いなと思っております。


そして、先週の木曜日に栄光ゼミナールの統一模試


の結果が出たのですが、あろうことか、成績表を塾に忘れてきたとの


ことで、じゃ、土曜日の塾の時に持ってこいよ❗と言ったら、


その土曜にも持って来ませんでした。


どうした?と聞いたら、行方不明。。。


になってしまったとのことで、先生に探しておいてもらう事になりました( ̄▽ ̄;)


聞いた話によると、教室内では2位、


全体では3600人中270番台で国、数、英、三教科の偏差値は、


65という結果だったとのことです。


成績は順調に伸びているのですが、


これをいかに維持し伸ばしていけるかどうか


不安な所です。


と言いますか、大事な成績表を忘れるという


こういう性格も更に不安です(;・ω・)


来ていいよ!

今日は午前中娘の小学校の授業参観でした。


私も休みだったので嫁さんと見てきました!


娘は家ではギャースカ騒ぐのですが、学校ではとても大人しく


優等生のように振舞っておりましたw


先生の質問にも手を挙げて答えていたのですが、


みんなの前で書いて頂戴というものには一切挙手しない娘・・・


変なところで気が小さいみたいです^^;


そして、昨夜の娘との会話


私:ねぇ、嫁さん。娘に授業参観に俺が行って良いか聞いたほうがいいかな?


嫁さん:一応聞いてみたら?w


私:んじゃ、許可とってみようかw


私:ねぇ、娘ちゃん。明日の授業参観パパも見に行っていいか?


娘:え?パパ来るの???


私:ダメって言うんだったら、行かないけど・・・
(私はダメと言われても行く気満々)
娘:・・・う~~ん。どうしようかな。。。
(って、ここで迷うのかい!?)
私:来て欲しくないの???


娘:じゃぁ、来てもいいよ!(超、上から目線w)



というわけで、娘から許可をもらってw


授業参観に行ってまいりましたw


やっつけで勉強はするな!&娘1年生復習


先日、嫁さんが国語の課題を息子にやってもらい、


採点していたところ、明らかにヤッツケで書いたなというのが


あったそうです。


設問文には、10字以上15字以内で答えなさいという


ものだったのですが、息子は回答に6文字で解答していた・・・・


というものでした。


明らかに文章をヤッツケで読んでヤッツケで解答したのが


わかるのです。


息子に


私:お前ヤッツケで問題解いただろ (。´-_・)ン?


息子:そんなわけ無いでしょ ♪~<(ФεФ;)>


私:じゃぁ、国語の話はどういうこと?? (。´-_・)ン?


息子:・・・・・ ♪~<(ФεФ;)>


私:やっつけで勉強するなら、やらないほうがいいぞ!時間の無駄! (( -´д-))y-~ プルプル
  そんなの、受検の時でわかっていたはずだよな!(。´-_・)ン?
  大体、国語に限らずわけわからないミスをするときはヤッツケでやっている時なんだ    
  からそんな事するんだったら、やらない方がマシ!
  
息子は気が進まない時や、他のことをやりたい時など、集中力がゼロの時は


パフォーマンスがガクンと落ちるのです。


周りが少々うるさくても、近くでTVがついていても、集中しているときは


気にせず黙々とできるのですが、まだまだ、自分に勝てない時があるようです。


ただ、自分なりの気分転換方法もあるようで、外に出て坂道ダッシュをしたり


で、切替スイッチを入れるようですw


自分なりに色々と模索しているようなので、自分に合った切り替え方法を


見つけてもらいたいものです。



そして、娘は小学校2年生になったわけですが、相変わらず我が強く


きかん坊でしてw


嫁さんも制御wするのに一苦労しているわけですが、


勉強に関しては兄貴の姿を見ているからなのか、ある程度意欲的に取り組んで


おります。

チャレンジはできない日もありますが、ほぼ毎日こなしており、


教科書ワークもマイペースで進めております。


休日は大体1日1時間~1時間30分程の勉強量となっており、


最近は1年生の復習で

を最近はやっております。


でも、やっぱり兄貴同様字が雑なのですw


いや・・・すみません。私も字が下手なので・・・


 
今のところ、娘の勉強は全教科嫁さんが対応してくれております。


3年生までは嫁さん対応で考えております。


特に嫁さんには算数の学力・・・嫁さん自身の学力を上げてもらいたいのです^^;


その理由はまた後日に・・・