某地方ナンバースクールを目指して

2017年1月、我が息子は某地方公立中高一貫校の受検にチャレンジしましたが、願い届かず。地元の中学校から県内トップクラスの高校を目指しております。

明日は小学校1年生の娘も受けます

明日は四谷大塚の全国統一小学生テストですね。
息子はもちろんですが、小学校1年生の娘も受けさせてもらいます。


息子の場合は、あとわずかな回数しかない実戦形式である模擬テスト。
公立中高一貫校の適性検査の問題とは違うのですが、
基礎学力の再確認を含め、一応参考までに志望校判定も出るので、
受けさせてもらいます^^
本当にここまでやってもらって無料なんだから助かりますねぇ。
先ほど、息子に明日の目標は?聞いたところ、4教科で偏差値60以上
だそうです。
そんなに甘くないぞ~~~w


で、先ほど娘に過去問を少しやってもらったのですが、、、
問題が理解できないのもあるらしく、
明日は苦戦しそうです。
やっている家庭学習といえば、学校の宿題とチャレンジと
ドリルをやる程度なのでまぁ、仕方がないというか
今回の目的はほとんど対策をせずにどの程度の学力があるのかを
参考程度までに知りたいからなのです。
まずは、それを知って今後の対策を様子を見ながら考えていこうと
考えてます。
恐らく、本格的に娘が受検勉強をするのは4年生後半かもしくは、
5年生になってからだと思います。


まぁ、親バカ目線なのですが、能力は高いと思っているのですw
まずは、物事をいろんな目線で考える習慣をつけさせていかなければ
と思ってます。
ただ、我がものすごく強いので、これをどう導いていくかなのですが・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。